今日のニュース・・・    

みなさんこんにちは!

 

今日たまたま見たテレビ番組でタンパク質の不足による低血糖症について取り上げていましたね。

 

よく日常的にタンパク質って耳にする栄養素ですが人間の体のほとんどがこのたんぱく質からできているので

それだけ大事な栄養素の一つだということですよね。

 

この低血糖症、うつ病と症状が似ているためうつ病と思い込んでしまい

中々症状が良化しないというケースが少なくないんだそうです。

 

人によって症状はことなるので一概に言えないそうですが主な症状として

頭痛、カスミ目、集中力の低下や錯乱、脱力、眠気、めまい、疲労感、ろれつが回らない等々

血糖値が低いため中枢神経が正常に活動できない状態のため起こるんだとか・・・。

 

 

この低血糖症を引き起こす一因として生活習慣の乱れ食事の間隔、量、

そして栄養バランスがあるって言うんですから本当に食事って大事ですよね。

 

番組ではついついやりがちな買い食い・インスタント中心の食生活で

タンパク質が不足したため発症したケースを紹介していました。

 

確かに食費にあまりお金をかけないように、手間がかからない食事を・・・と考えて選ぶと

おにぎり、カップラーメン、パスタ、パン等々炭水化物中心の食生活になりがちですよね。

 

 

ちょっと前から各自治体の市役所等窓口で『10食品群チェックシート』なるものを

バランスよく栄養を取り入れるために設置しているところが増えているんですよ(^^♪

 

このシートとてもシンプルで

お肉、卵、牛乳、油、魚、大豆、緑黄色野菜、芋、果物、海藻を

1日の食事で1回でも食べたら〇をして毎日10個すべてに〇がつくことを

目標に食べると自然とバランスよく食事がとれる優れものなんです!(^^)!

 

 

ちょっと体の調子が悪いなぁと感じている方

食習慣、生活習慣が乱れている自覚のある方

これを機にいろいろと見直してみてはいかがですか?

 

食の乱れは心の乱れ、心の乱れは病のはじまりです!

 

 

ということでここに新人は健康的なダイエットを宣言いたします!

(私の場合主に、食べ過ぎ、運動不足ですが)

ブログ一覧へ戻る