鍾乳洞    

みなさんこんにちは!

少し間が空きましたが岩手の観光地巡り第2弾は岩泉の龍泉洞、鍾乳洞の紹介です。

龍泉洞は日本3大鍾乳洞のひとつと言われていて長さは3100mまでは確認されていますが、
総延長は5000mを超えると推測されている国の天然記念物です。

長さに関しては他の鍾乳洞に比べて目立って長いわけでもなく
どちらかというと短い龍泉洞ですがその魅力は地底湖にあります。

龍泉洞には複数の地底湖があって公開されていない部分もあるようですが、
見学できる地底湖だけでも十分見ごたえがあります。

透明度の高い水で満たされた数十メートルに渡る深い深い湖。
底に設置されたスポットライトからぼんやり淡く緑がかった青い透明なのに深い色の水は
思わず吸い込まれていってしまいそうな迫力があります。

写真は数日前の雨の影響で鍾乳洞内が遅れて雨状態だったので
細かな水の波紋で透明感が伝わりにくいですが
水滴等が少ないときは静かに水面がピーンと張っていて
奥底まで歪みなく見渡せるので足がすくむほどきれいな湖です。

余談ですが、岩泉で有名なヨーグルトメーカーさんが被災後1年の年月を経て
ついに市場に商品がまた並ぶようになりましたね。

こちらのヨーグルトは本当に有名でトロっと濃厚でとろみのある
口当たりのいい甘いヨーグルトが本当に美味しくて
ファンの間では本当に待ちに待った日がという声も耳にします。

お世辞抜きにまた食べたい!と思える商品なので
本当に復興してくれて嬉しいです。

岩泉に足を運ぶ際は是非お土産コーナーも楽しみのひとつに
入れてみてください。

第2回岩手の観光地紹介でした。

ブログ一覧へ戻る