ありがとうの方言    

みなさんこんにちは。

とても久しぶりの更新になります!

8月~10月は色々と商談会や商品ブラッシュアップの場などお声がけ戴いて
北に南に都合がつく限り参加させて戴いておりました(^^♪

これも頼りになる現場の父ちゃん、母ちゃんたちと仕入れ業者さん、運送屋さん、
商談会や講演を主催・運営してくださっている商工会や事業者のみなさん、
そして参加して下さったお客様やバイヤーさん、同業者さんあってのことですね。

本当にありがたい限りです。

 さて、「ありがとう」と言えば関西弁の「おおきに」が有名ですが
実は地元宮古でも「ありがとう」の方言は「おおきに」と言います(‘;’)

イントネーションは関西と東北なので全く違いますが、
正真正銘地元の方言でございます。

この「おおきに」が宮古弁にある由来として一説には
宮古は港町として栄えた町なので、船で行き来する商人さんから伝わり
地元言葉として定着したのではないかと言われています。

今は素朴な港町ですが、かつては歴史上の偉人や文化人、著名人が
数多く訪れた繁華街のある町だったそうなんです。
残念ながら、昔を知らない私にはまったく想像のつかないことですが
昔の写真をみると当時の活気がよくわかります。

鍬ケ崎(宮古魚市場を過ぎて浄土ヶ浜に向かう途中)に
そんな当時の活気がわかる写真が飾られたカフェがあるそうです(^^♪
昔を懐かしむ地元の人たちで賑わっているそうなので機会があれば是非
足を運んでみてください。

今日の写真は青森の奥入瀬渓流の写真です。
紅葉にはまだ少しはやかったのですが緑の映える景色に癒されました。

ブログ一覧へ戻る