なんじゃもんじゃ    

 みなさんこんにちは!
久しぶりの投稿になります。

今日は弊社の『なんじゃもんじゃ』の箱について紹介します。
なんじゃもんじゃの箱には原料に混ざっていた
カレイ以外の魚やカレイはカレイでも、通常仕入のない魚種が
入ってきたときに、下処理をしてバラ凍結したのちに
なんでもかんでもまとめて入れるので『なんじゃもんじゃ』と命名されています。

この『なんじゃもんじゃ』は満杯になると・・・
従業員の皆さん向けの ”分け魚” になります(^^

一番多いのはカレイですが、中にはタラやタイ等も入っています。

最近家庭の冷蔵庫も皆さんキレイに分類整理して表示をするのが
流行っていますが・・・分類に困るものは『なんじゃもんじゃ』と命名して
イッショクタにするのも悪くないかも!です ^^) _旦~~

個々の体調管理や危機管理能力、倫理観が試されるようなニュースが
連日報道されていますが、緊急事態だからこそ隣人にやさしくありたいものですね。

写真は久慈にある水族館、もぐらんぴあの手芸作品の展示です。
売店でもこの可愛らしいお魚の一部が販売しているので気になった方は
是非足を運んでみてください♪

ブログ一覧へ戻る